上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日アップした日記の本題。
だんだん、ネタを小出しにしていきます(笑)

昨日は、2歳7ヶ月の娘「のんちん」と奥さんが、お友達のお宅に遊びに行ったため、父さんである僕は文字通り「パラダイス!」だった。

「何をしようか…」と前日から(笑)考えた挙句、折からのお小遣い不足もあり、「お金を使わずに遊ぶ」ことを第1条件として、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)片手に自転車で出かけることとした。
これには、一応の理由があり、初めに「たまには電車の写真でも撮るか」が挙がり、もう1つは密かに企んでいる副業を始めるための準備作業のため。

ちなみに、休日に1人で出かけられるのも、のんちんが大きくなり、いちいち家族みんなで同じ所へ行く必要がなくなってきたから。
まぁ、今回は、のんちんと同じ年のお子さんがいるお宅へ行っていたので、「お父さんが来ても、話すことないでしょ」という理由だったとも言える。

前置きが長くなったが、初めに向かったのがコチラ。
最寄りの北習志野駅前ビル。

20090214_kitanara
2009年2月 北習志野駅前ビル(クリックで拡大)
記事等で画像が必要な方は、コメントでお申し出下さい。上の画像を有料でお譲りします。
以前は新京成の時間貸し駐車場だったスペースに、1月下旬にできた。
ビルのテナントは、マツキヨ・サイゼリア・すばる書店(TSUTAYAをフランチャイズで併設)という「いかにも千葉」といった店舗が中心だが、以前から「北習にTSUTAYAがあれば…」と願っていた身からすれば、楽しみが1つ増えたといえる。

駅前歩道橋で、「密かに企んでいる副業」の準備として、この写真を撮った後は、もう1つの目的である電車の写真を撮りに、東葉高速の北習志野駅へ進入するトンネルの出入り口を探すべく、勘を頼りに西習志野の複雑な道を汗ばみながら自転車で。

その画像を撮影しなかったことに、いま気づいたが、後悔しても遅い。
目的のトンネル出入り口は、飯山満駅からの高架と同じレベルになっており、線路を見下ろせる適当な場所は無しという状態だった。

で、色々と考えた挙句、もう1つの目標ポイントとしていた船橋日大前駅へ転進。
途中で少し寄り道をしつつ、自宅そばを通り過ぎ、日大前駅わきで撮影に成功したが、東葉高速車両は1度も来なかった(苦笑)

20090214_toyo_2
東京メトロ05系前期型(クリックで拡大)
20090214_toyo_1
東京メトロ05系後期型(クリックで拡大)

実は、高架と地下だけを通る新しい路線での撮影は初めてだったのだが、今回、その難しさを実感した。
今度は、素直に駅で撮影しようと思う。

でわまた。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kanayan23.blog53.fc2.com/tb.php/6-47fe523a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。