上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。

年始のご挨拶をしてから、3週間もブログ更新を放置してしまいました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ネタはあったので、「更新をせねば」と思いつつ、仕事のストレスで
気力がなかったのが理由です。
ご心配いただいた方がおられましたら、お詫び申し上げます。

とはいえ、このブログ、もともとが趣味で始めた備忘録のようなものなので、
「なるべく週に1度の更新を」という位置づけです。
今後も自分のペースでやっていきますので、末永くお付き合いのほどを。

ということで、新年のきちんとした更新記事第1弾として、地下鉄博物館にお邪魔した
ご報告を。

20100111_nozomi_3
いきなり、のんちんの[ピ~ス]から。
とはいえ、本人は「ピース」のつもりでも、指3本。
3歳になる少し前から写真撮影のポーズとして定着したのだが、
ずっとこのまま。
6月末に4歳になった後も、しばらくは続くだろう。

えらく冷え込んだ3連休の最終日、東京メトロ東西線・葛西駅高架下の
地下鉄博物館にお邪魔してきた。

この日、強い北風で朝から冷え込んだが、前の日からのんちんに「明日どこ行く?」と
せっつかれていたため、当初は自宅から新京成に乗って一本で行ける、上本郷の電車資料館へ
行くつもりだったが、未訪の地であり、どちらかというと飽きっぽい子を連れて行くには
地味そうな予感がしたため、僕の一存で直前に行先を変更した次第。

北習志野駅までの自転車は寒かったが、東葉高速~東西線の車内は暖かく、適度に空いており
非常に快適。しかし、うたた寝ができるほどの時間はかからないため、あっという間に葛西駅へ。
とりあえず、以前の勤務先のそばにあるパスタ屋さんで昼食を取ってから博物館へ。
館内は、同じように子供連れの家族で一杯だったが、やはり男の子が圧倒的に多かった。

しばらく館内を回る内に、以前にはなかったスタンプ台が設けられていることに気付き、
よく見たら、館内売店で購入したスタンプ帳に全てのスタンプを押せば、
出口で記念品をもらえるとのこと。
のんちんがスタンプを押したがったことをこれ幸いと、早速売店へ向かい、スタンプ帳(210円也)を
購入し、のんちんを誘導しつつ、スタンプ集めを堪能した訳だった。

この日も、コンデジを持っていき、いくつか写真を撮ってきたが、
昨年の暮れから、のんちんが自分で写真を撮ることに興味を持ち始め、
この日も何点か[撮影者:のんちん]というものがあったので、以下をご参照。

20100111_nozomi_1

20100111_nozomi_2

上の銀座線1001号車はセオリー通りだが、下の丸の内線模型は、なぜか鏡の方をパチリ。
「独特のセンスがある」としておこうと思う。

この日から2-3日は、「昨日、電車をいっぱい見てきたの」と言い続け、本人も楽しめたようなので、
僕たち夫婦としてもよかったが、女の子だけに電車を見て楽しんでくれるのもあと少しかと。
まだ未訪である大宮の鉄道博物館に行くタイミングが悩ましい。
ふらっと一人で行くか、どなたか[鉄道女子]を誘おうか(笑)

でわ、みなさん、またです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kanayan23.blog53.fc2.com/tb.php/54-071d3f2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。