上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。

珍しく、頻繁なアップです。

というのは、今日は奥さんとのんちんが、奥さんの実家に
お泊りのため、父さん1人でパラダイス!だから。

本当なら、2ゲーム続けて、やられてしまった相手のことは取り上げたくないが、
先日、神宮球場に行った際、奥さんと共に「敵ながら…」と思いながらも、
デントナ選手の登場曲の格好良さに感心してしまったので。
※最近は、選手が打席に立つ時・投手交代の時に、各自の登場曲というのが、
ホーム球場では流されるのです。

で、スワローズ デントナ選手の登場曲が、アメリカ・シカゴのカントリーバンドである
Randy Rogers Bandの『Ten Miles Deep』という曲。

僕も奥さんも、デントナ選手が打席に立つたびに「あの曲、カッコよいねえ…」と
なぜか、ハマッてしまった。

ま、最近の曲ではないし、日本では全く聞かないので、‘知る人ぞ知る’の部類の曲だろうが、
元々カントリー好きの方・70年代ロック好きの方なら、共感持ってくれるかも。



久しぶりに、自分的にそそられる曲を見つけて、デントナさんに感謝。
でも、ドラゴンズ相手には手を抜いてほしい(笑)

でわ、みなさん、またです。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kanayan23.blog53.fc2.com/tb.php/33-9f04e975
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。