上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SN340001_convert_20090206235047.jpg


通勤で「運賃が日本一高い!」と言われる東葉高速線のお世話になっているが、今週に入って、こんなポスターが駅に掲示された。
僕の記憶が確かなら、昨年、東京メトロ東西線05系と同じく、一般流通で発売されたと思うが、それからかなり経つので、不意をつかれたという感じ。

ちなみに、Bトレインショーティーとは、バンダイ(株)が製品化している通常のNゲージを長さ方向だけ半分に縮めた鉄道おもちゃ。
「おもちゃ」というと子供だましな感じを受けるが、製品によって多少のバラつきが見られるものの、個人的には概ね実車の雰囲気を再現できていると思っている。

僕自身、小学生の頃、Nゲージにハマって以来、20年ほど模型とは縁がなかったが、仕事のヒマな時期に会社でのネットサーフィン(苦笑)で、この世界を目にしてから、「いつか組み立てる日」を夢見つつ、パッケージを眺める日が続いている(笑)

で、この限定製品だが、東葉高速の主要3駅のみの限定発売で、上の写真では読み取れないが、一般流通品との差別化はデカールの内容らしい。

1.開業10周年の際の車体ラッピングを再現!

2. あのドラマで登場した行先表示も!!

ということだ。

9時には会社で仕事を始めなくてはいけないので、コレ欲しさに並ぶわけもなく、帰宅時に見たら、予想通り、「売り切れました」の掲示はどこにもなし(笑)

おそらく、週末の外出のついでに駅に寄っても余裕で購入可能だと思うが、これまでBトレは名鉄オンリーで来ているので、買うかどうか迷っている。どなたか、一般流通品を含めて、コレを購入済みの方がいらしたら、ご感想をお聞かせ下さい。

さて、どうしようか…



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。